スタジアムには何分前に着くのがいい?【結論:あなたに合ったサッカー観戦の計画を立てるべき】

こんにちは、Noboです。

・スタジアムって混みそうだよね?どのくらい前に着けばいいかな?

・長い間待つのは嫌だから試合開始の直前に行こうと思うけど大丈夫?

・イベントやスタジアムグルメはしっかり楽しみたいね!

サッカー観戦に行くとき、こんなことを考える人は割と多いんじゃないかなと思います。

もし、サッカー観戦の初心者が計画をミスると、せっかくのサッカー観戦を存分に楽しめなくなってしまいます。何度も観戦に行っている人でも、勘や経験に頼った行動をした結果、思った通りにいかないことも多いです。

なので、サッカー観戦の初心者・経験者にかかわらず、観戦の計画はしっかり立てておいたほうがいいです。

では、サッカー観戦の計画はどのように立てたらいいでしょうか?

そこでこの記事では、サッカー観戦を存分に楽しむために、サッカー観戦の計画の立てるときの大切なポイントを解説していきます。

この記事を読むことで、初心者でも安心してサッカー観戦の計画が立てられるようになります。

「キックオフ2時間前に来るのがおすすめ」って本当?

よく「キックオフの2時間前に来るのがおすすめだよ」と言われます。これって本当でしょうか?

答え:2時間の間にやることがあれば本当、時間があまってしまうのであれば嘘です。

「スタジアムに何分前に行けばいい?」という質問には、ぶっちゃけ明確な答えはありません。なぜなら、人によって観戦する試合や観戦スタイルがまったく違うからです。この2時間の使い方も変わってきます。無理して早く行く必要もないかもしれません。

観戦する試合・あなたの観戦スタイルに合わせて計画を立てるべき

人によって観る試合の条件や観戦スタイルがまったく違うという話をしました。計画を立てるうえで、どのようなポイントあるかまとめてみます。

サッカー観戦の計画を立てる上で確認しておきたいポイント
  • スタジアムの開場時間
  • 交通手段
  • 来場人数はどれくらいか
  • その試合の関心度・注目度
  • 自由席or指定席/同行者の人数
  • 食事をどうしたいか
  • 当日のイベント情報
  • 天候

ざっとこんな感じですね。これらのポイントを整理して計画を立てていきます。それぞれのポイントを考えていきましょう。

スタジアムの開場時間

スタジアムは試合開始のどのくらい前に入れるのでしょうか?クラブにもよりますが、一般的にはキックオフの2~3時間前が多いです。試合によって変わることもあるので、事前チェックが必要。

開場時間の前でも、スタジアムの周りではイベントがすでに開かれていることもあります。

スタジアムの収容人数・おおよその来場人数を把握する

あなたが観に行こうとしている試合で、どのくらいの来場人数がありそうか予想しておくことは大切です。混雑を予測するうえで一つの目安になります。J1~J3では来場人数が大きく違うんです。スタジアムの収容人数によっても混み具合が変わってきます。

2019年の1試合平均来場者数は「J1:20,751人 J2:7,176人 J3:2,396人」となっています。

参考記事:高い集客力を見せたのは? 19年Jリーグ全58チーム「1試合平均入場者数ランキング」(外部リンク)

スタジアムの収容人数は当サイトの「Jリーグ観戦ガイド」を参考にしてください。

来場人数を予測する方法①:チケットの売れ行きを調べる

チケットプレイガイドのサイトへアクセスして販売状況を確認してみましょう。多くの席種で「✖」がついて売り切れになっていると混雑が予想されます。クラブのサイトでは売り切れになった席種が発表されることも多いです。

来場人数を予測する方法②:過去の試合の来場者数を調べてみる

スポーツ情報アプリなどでは過去の試合のデータが見れるようになっています。入場者数も書かれているので、数試合前までの来場者数を調べてみましょう。

参考記事:サッカーの日程・結果を調べよう【役立つ無料アプリを3つ紹介】

自由席or指定席か/同行者の人数

新幹線と同じで、スタジアムには自由席と指定席が存在します。そして席種は同行者の人数と関係してきます。

あなたが指定席のチケットを持っていればその席は誰にも座られる心配はありません。つまり、試合開始ギリギリでスタジアムについても大丈夫なわけです。

しかし、自由席の場合はどうでしょうか?

スタジアム内に入ってから、まず自分の席を確保しなければなりません。同行者の人数が多いほど並んで座れる席は少ないです。そんな場合は試合ギリギリに行くのはキケンですよね。

食事(スタジアムグルメ)をどうするか

食事はサッカー観戦の楽しみの一つです。せっかくだからいろんなものを食べたいという人はかなり多いです。しかし、スタジアムグルメはかなり混雑します。

先ほど、J1~J3の平均来場者数を紹介しました。J1とJ3で約9倍の差がありますが、スタジアムグルメの数も9倍違うかといえば必ずしもそうではないです。もちろん、人気のあるお店は混みます。

J1の人気店では30分以上待つこともザラで、売り切れてしまうこともあります。

必ず行きたいお店がある場合は早目に来場するようにしましょう。

特に持ち込みは禁止されていないので、お弁当を持ってきたりするのも全然アリです。

天候をチェックしよう

天候はだれもが気になるところです。雨が降るかどうかで持ち物にも影響を与えます。

スタジアムには屋根のあるところとないところがあります。特に自由席では屋根のあるところから埋まっていくので、場所を確保しようとすれば早めに着かなければなりません。

スタジアムへの交通手段

スタジアムの立地によって交通手段が変わってきます。狙った時間に行こうとする場合は公共交通機関を使ったほうが正確です。自動車の場合は渋滞が発生したり、駐車場が混んでて離れた場所に停めないといけなかったりするリスクがあります。

あなたが行くスタジアムのアクセスを確認しておきましょう。

このブログでは、Jリーグ全クラブのアクセスについてまとめています。詳しくは「Jリーグ観戦ガイド」から。

当日のイベント情報

各クラブでは試合のほかにさまざまイベントが用意されています。中には毎年恒例の大人気イベントもあり、その日は必ず満員になるような試合をあります。

イベントの例
  • プレゼント企画(先着○○名に✖✖をプレゼント)
  • 芸能人を呼んでのトークショー・ライブ
  • 体験型の企画(○○を作ってみよう、○○に参加してみよう)
  • 限定グッズの販売

もし、イベントに参加したいのであれば、早めにスタジアムへ行く必要があるでしょう。イベント情報は各クラブのホームページからチェックできます。

その試合の関心度・注目度

観戦する試合によっては全国・地域において大きな注目を浴びます。

  • 開幕戦(その年の最初の公式戦)
  • 最終戦(その年の最後の公式戦)
  • 残留、降格、昇格、優勝がかかった試合
  • ダービーマッチ(同じ地域のクラブ同士の試合)

このような試合では通常よりも多くのお客さんが来場します。

実際に計画を立ててみる【実例付きで順番に解説します】

それでは実際に観戦の計画を立ててみましょう。

2020年2月に行われた、FUJI XEROX SUPER CUPを例に解説していきます。ぼくはこの試合を観戦しました。この試合ではバックスタンド自由席のチケットを購入しています。

参考記事:FUJI XEROX SUPER CUPの楽しみ方を紹介 ~現地情報~

試合:横浜F・マリノス(2019年J1優勝)VSヴィッセル神戸(2020年天皇杯優勝)@埼玉スタジアム2002

FUJI XEROX SUPER CUP2020の公式サイトはこちら(外部リンク)

①スタジアムの開場時間をチェック・交通手段

スタジアムの入場は9:30からでした。試合は13:35キックオフ。

埼玉スタジアム2002は最寄り駅から徒歩約15分。

②来場者数はどれくらいか/この注目度は?

この試合は前年のJ1優勝クラブと天皇杯優勝クラブが試合をする注目度の高い試合です。特に横浜F・Mには2019年にMVPを獲得した仲川選手、神戸には元スペイン代表のイニエスタ選手が所属しており、両クラブにスター選手がいます。前年の来場者もチェックし、最低50,000人の来場者数を予想。

多くの来場者数が見込まれるため、渋滞をさけるべく公共交通機関を利用します。埼玉スタジアム2002は最寄り駅からでも徒歩で行けるため、これも決め手になりました。

③席種と同行者の人数

この試合では友人と2人で出かけました。席種はバックスタンドの自由席です。

④食事をどうするか?

キックオフは13:35分のお昼過ぎ。友人と「スタジアムでお昼ご飯を食べよう」という話になりました。しかし、多くのお客さんが来ると予想しており、お昼時スタジアムグルメはかなり混みそうな予感。

⑤当日のイベント情報は?

スタグルフェス、オフィシャル限定グッズの販売とイベントも盛りだくさん。

特に注目していたのは、NEXT GENERATION MATCHでという日本高校サッカー選抜とJ1リーグ優勝クラブのユースによる戦いです。

これが10:20キックオフでした。この試合も観たいねと話しています。

⑥天候をチェック

前日の天気予報では「晴れ」。特に問題もなさそうです。

当日のスケジュール

NEXT GENERATION MATCHが10:20開始で、来場者数も多いと予想していたため、この試合終了後ではスタジアムグルメの購入は不可能と判断。9:00にスタジアムに到着し、食事と座席を確保したうえでNEXT GENERATION MATCHを観戦。食事、座席ともに大きな混雑はなく、スムーズに入れました。

試合観戦後は予想通り、スタジアムグルメがとても混んでいました。メイン試合までの空いた時間でブースの見学、グッズの購入を済ませます。

キックオフの30分前くらいにトイレを済ませつつ座席に戻り、ウォーミングアップを見学。キックオフとなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Jリーグの試合ではイベントにもかなりの力を入れているため、スタジアムグルメを含めると全部回れないこともよくあります。

そんなときは優先順位をつけて行動することをおすすめします。

最後の実例紹介についてですが、前座試合、スタジアムグルメ、グッズに興味がなければ、もちろん早く来る必要はありません。

そんな方は座席の確保に心配することがないよう、指定席を買っておくのがいいかもですね。

あなたが楽しくサッカー観戦をしていただけたらうれしいです。

それではまた!