ガンバ大阪 U-23 観戦ガイド

こちらのページでは、ガンバ大阪 U-23の観戦にあたって知っておきたい情報をご紹介していきます。この記事を読むことで、ガンバ大阪 U-23の試合観戦において必要な情報をすべて押さえることができます。

ガンバ大阪のトップチームについての情報は「ガンバ大阪 観戦ガイド」をご覧ください。

ホームスタジアム①:パナソニックスタジアム吹田

収容人数:39,694人

住所:大阪府吹田市千里万博公園3-3

パナソニックスタジアム吹田へのアクセス(ガンバ大阪 U-23 開催時)

J1の開催時とは異なるので注意が必要。J3開催時に合わせて記載しています。

鉄道・バス

・大阪モノレール 万博記念公園駅より徒歩15分(約1.2km)

※J1の試合で運行されているJR茨木駅からの臨時バスや大阪モノレールの臨時列車はありません

自動車

吹田ICより約5分

パナソニックスタジアム吹田には駐車場がありません。万博公園の駐車場を使用します。

料金などの案内はこちら

※自動車で来場される方は、J1開催時とは異なり事前に駐車券を購入する必要はないです。南駐車場の入口についてもJ1開催時とは異なり通常時の入口となります。

ホームスタジアム②:万博記念競技場

収容人数:21,000人

住所:大阪府吹田市千里万博公園5-2

万博記念競技場へのアクセス(ガンバ大阪 U-23開催時)

J1の開催時とは異なるので注意が必要。J3開催時に合わせて記載しています。

鉄道・バス

大阪モノレール 公園東口駅から徒歩1分

※J1の試合で運行されているJR茨木駅からの臨時バスや大阪モノレールの臨時列車はありません

自動車

吹田ICより約5分

駐車場:万博記念公園「東駐車場」を利用できます 約1000台

スタジアムグルメ

大阪で有名なたこ焼き屋「くくる」のたこ焼きが味わえます。

大阪のオススメ宿泊先

パナソニックスタジアム吹田・万博記念競技場のどちらに行くにも大阪モノレールを利用しますが、大阪モノレールの沿線には大阪国際空港を除いてホテルがあまりありません。

そのため、大阪の中心地で宿泊するのがおすすめです。

観光の予定があれば、なんば・梅田に泊まるのもありですが、スタジアムからは遠くなってしまいます。

新幹線が停車する新大阪駅の周辺で宿泊すれば、電車を乗り継いで1時間弱でスタジアムに行けます。

大阪国際空港・新大阪駅の周辺にあるホテルを紹介します。

大阪空港ホテル(大阪国際空港)

ターミナルビル内に立地し利便性抜群です!また客室は高い遮音性を有しており、静かなお部屋でゆっくりとくつろげます。大阪モノレールにもすぐ乗れます。

住所

大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港ターミナルビル内

アクセス

大阪モノレール 大阪空港駅より徒歩にて1分

駐車場

大阪国際空港(伊丹)駐車場を利用。一室一泊につき\1,000をホテルが負担します。

レム新大阪(新大阪駅)

JR・地下鉄新大阪駅直結で利便性抜群!オリジナルベッド、レインシャワー、マッサージ機能付きチェアが上質な眠りをサポート。

住所

大阪府大阪市淀川区宮原1丁目1番1号

アクセス

各線新大阪駅直結。新幹線中央改札(3階)にて新大阪阪急ビルに直結。

駐車場

なし